吐き気がするレベルの事件… 実の娘を2年車のトランクなどに生きたまま隠し娘はウジ虫と排泄物まみれ・・ 公判始まる!

32pt   2018-11-18 22:00
さっくんのワンダフルNewS!


318488e7.jpg
(出典 video-curation.com)


最悪すぎる・・
(出典 【フランス】実の娘を2年車のトランクなどに生きたまま隠した「理想の母親」 公判開始 娘はうじ虫と排泄物にまみれ)

1 みつを ★ :2018/11/17(土) 03:36:45.85 ID:CAP_USER9.net

http://www.afpbb.com/articles/-/3197897?act=all

車のトランクで発見、実の娘を2年隠した「理想の母親」 公判開始 フランス
2018年11月16日 16:35 
発信地:チュール/フランス [ フランス ポルトガル ヨーロッパ ]

【11月16日 AFP】フランスで実の娘を生後2年近く車のトランクなどに隠し続けた女の公判が今週始まり、14日に証言した親族らは被告が娘を隠していたとはまったく知らなかったと証言した。この事件はフランス中を恐怖に陥れた。

 ポルトガル出身のローザマリア・ダクルス(Rosa Maria da Cruz)被告(50)は実の娘のセレナちゃんを出産後2年近く隠し、セレナちゃんは深刻な精神疾患を発症した。被告は有罪となれば20年以下の禁錮刑が科される。

 セレナちゃんは2013年、ダクルス被告が愛車のプジョー307(Peugeot 307)を修理に出した際、不潔なトランクの中にいたところを自動車修理工によって発見された。異音を耳にした修理工がトランクを開けたところ、全裸のセレナちゃんがチャイルドシートに収まっていた。脱水状態で、うじ虫と排せつ物にまみれていたという。

 公判では親族によって驚くべき証言がなされた。ダクルス被告は他の3人の子どもの「理想の母親」にしか見なかったというのだ。

 ダクルス被告のパートナー、ドミンゴス・サンパイオ・アルベス(Domingos Sampaio Alves)さんは、被告がもう一人産んで秘密にしていたとはまったく知らなかったと証言した。

 アルベスさんによると、セレナちゃんは大半の時間をフランス中部コレーズ(Correze)県にあるダクルス被告の自宅の使われていない部屋に閉じ込められていたという。アルベスさんはこの部屋に行くのは平均して月に1度程度で、運転免許を持っていないため被告の車にもほとんど行かなかったという。

 当初は失業中のれんが職人であるアルベスさんに嫌疑が掛けられたが、捜査の結果、その説明を疑う理由はないと判断された。

■他の子ども3人は「完璧な養育」

 ダクルス被告とアルベスさんの間には他に9歳、14歳、15歳の3人の子どもがいる。当局は3人の子どもたちと、現在7歳で里親の元で暮らしているセレナちゃんの面会を許していない。

 セレナちゃんは自閉症などの重度の精神疾患を発症した。医療専門家らは、生後数か月の間に外部からの感覚刺激が遮断されたこととの関連を指摘している。

 被告の4人の子どもを調べた小児科医の一人は、「完璧な養育」をされていた様子の3人とは余りに違っていたセレナちゃんの状態に「がくぜんとした」と証言した。

 ダクルス被告の姉妹とめいはセレナちゃんの存在自体を知らなかったと証言し、被告は3人の子どもにとっては「優しい母親」だったと述べた。めいの一人は被告について「心の中で苦しんでいたのだと思います」と語った。

 法廷で、ダクルス被告は現実に向き合いたくないとの思いから、3人の子どものうち2人の妊娠をパートナーに隠していたことも明らかにされた。(c)AFP/Philippe BERNES-LASSERRE


(出典 【フランス】実の娘を2年車のトランクなどに生きたまま隠した「理想の母親」 公判開始 娘はうじ虫と排泄物にまみれ)


c?ro=1&act=rss&output=no&id=7776753&name
   浮気アンテナトップページへ
の話題が沢山。